今を変えたいそんな時、一人旅に出てみては?

今まで、あまり外に出ることが好きではありませんでした。できれば、家の中でできることを好んでやっていました。
しかし、新しい職場になかなか慣れずストレスが溜まったため、思い立って一人旅に行ってみました。

行ってみると、旅の面白さや楽しさに気付いてしまい、今ではすっかりアウトドア。インドアだった自分を思い出せないほどです。

旅の何が良いかと言うと、まず、慣れない環境に行くことで自分がしっかりせねば、自分が行動しなければ、と自然に能動的になることです。
そして、その土地にしかない名物や風景を楽しめること。食べ物はやはり美味しいものが食べられると嬉しいですし、普段では見られない素晴らしい風景を見ると気分が晴れてすっきりします。

遠出をする必要はないのです。
近くの市町村に行くことでも、普段住んでいるところから離れられるので少し新しい気持ちで過ごせます。
慣れていない新しい環境に自分を置いてみること。これこそが、新しい自分の発見にもつながります。

今の自分に違和感がある、今の仕事に行き詰まっている、そんな方はぜひ一度一人旅をしてみてください。
たくさんの発見があるはずです。